マトリョーシカおばさんのピアノにっき

40代になってからピアノを再開した、寒がり主婦のピアノ日記です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

突然38度の熱~!

この3日間、ワタシが38度の熱を突然だしてしまい、寝込んでしまいました。
最初は全身の筋肉が痛い、、ヤバイ、、と市販の風邪薬を飲んでみたけど、
全然効果なし。

翌日は子ども会行事があったけど、旦那にまかせてママ友には平謝りで
休んで、寝ておりました。
どうやら、子ども会行事は無事に?終了。
午後になり、やっている病院へ連れていかれたけれど、インフルエンザ反応は、なし。
発病から12時間くらい経っているんだけれど、、
インフル反応がでるのがいつもおそいワタシ。

タミフルなどはもらえず、痛み止めと抗生物質と漢方薬をもらい、
それでなんとかしのいで、この3日間くらしました。
で、この数時間で筋肉痛がなくなり、熱がさがり、
ブログに向かう時間をゲット。

ピアノ??この3日間、触っていないぞ。
ワタシのバッハはどうなっているのだろう、、、。

明日はもしかして、24日、クリスマス・イブではないだろうか?
プレゼントは買ったし、ケーキは近くのスーパーに予約済だ。
あとはチキンとケーキを食べれる胃腸に復活できるかどうか?

元気になってきたからいいけど、これ、風邪だったのかしら?
ひどい風邪もあるものだわね。

みなさん、気をつけて楽しいクリスマスをすごしてね~~☆
スポンサーサイト

  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

友達の発表会☆

つい先日、友達のピアノ発表会に行ってきました。

知っているお友達が5人??くらい出たかしら。
本番前に声をかけたりすると、緊張するかしら、と
思いながら、ひっそりと聴いていました。

みんな緊張しながらも、立派に弾いていました。
季節の変わり目で、家族や自分が風邪引いたり、仕事が忙しかったり、
色々とある中での、発表会だったと思うんだけど。

きれいな音に癒やされて帰ってきました。
ワタシもいつかあんなキレイな音を出してみたいな~。

大人の男性の方も出演されていたし、いまやピアノは
マイナーな趣味ではなくなってきていることにびっくり。
子供だけに弾かせているのは勿体無いわ。

ピアノを練習する時間も体力も減ってきちゃったけれど、
細く長く続けていきたい大事な、大事な趣味です。
毎日積み重ねたら、どこまで弾けるかな。

バッハのフランス組曲6番、ガボットとアルマンド、
運指をガンガン書き込みました(まだ諦めてなかったのよ)
でも、10回弾いてもメロディがピンと来ません。
左手のメロディが耳に入ってきてない気がします~。
とりあえず、クリスマスまでは弾く予定です。



  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

結局サラバンド(真剣です)

先日、フランス組曲6番サラバンドの楽譜を手に入れたけど、難しくて
弾けなくて、メソメソとブログを書いた。

いろんな方からコメントをいただいた。
6つのプレリュードはどう?インベンションはいかが?
みんな温かく励ましてくれた。
バッハ初心者の私としても、どちらかでバッハと仲良くつきあう
すべを身につけたい。
そう思っていた。

が、開いた楽譜は6番のサラバンドだった。
#4つ。ザラザラと出てくる和音の嵐。符点のついた音符たち。
どう考えても、私には難しい。
でも、ゆっくりゆっくり音符の数を数えて、123456、、と唱えながら
楽譜に書き込みながら音を出してみる。
はあ、なるほど。右手がわかってきた。
左も、少しづつ、タイの嵐をかわしながら(笑)進む。

6番のサラバンドは24小節で終わる。今ようやく12小節を両手で
弾けるようになってきた。
今日もあと12小節を両手で合わせてみた。
まだ、合わないけど(笑)

バッハは何を考えてこの曲を作ったのかな。
この曲のイメージ、、祈り、かな?
ふいに、泣きたい気分になったので、今日は終了。

最近、真剣に譜読みする曲ばっかりだ。
手の届かない曲に背伸びしてがんばっている~
でも、毎日やっていたら、もしかしたら届くかもしれないし。

今度のレッスンは年明けだし、たまには難曲チャレンジしたって
バチはあたるまい。
きっと、明日もサラバンドだ。





  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

次のバッハは、、、?




少し前から気になっていたバッハのフランス組曲6番サラバンドの
楽譜を手に入れた。

で、早速弾いてみたけど、、、、、、無理かも。
むっずかし、、、(泣)
1ページにも満たない曲だったけど、4声まである?

今は無理だわ、、。この曲は聴く曲にしておこう。

次のバッハが決まらない。やっぱりバッハは簡単ではない。
インベンションが勉強になるのはわかった。
でも、マシに弾けるようになるのには1カ月はかかりそう。

ピアノ仲間が、ブログ仲間がキレイに弾いているけれど、
あれってきちんと練習しているから弾けるっていうことかな。

ショパン ノクターン8番 全音の楽譜で弾いている。
やっと3ページまで音を並べることができるように
なってきた。曲にはならないけど、、。

3ページめまでが弾けたら、最後までいけるかも?と
思っていたけど、ヤマはこれで終わりではなかった。
4ページめの、小さい音符の音がとりにくい、、、。
いや、まだとれていないのよ~~

スミマセン、愚痴でした。

でも、もうちょっとがんばるね、、。


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

今年最後のレッスン?

今日はレッスン日でした。
前回のレッスンが金曜日だったため、2週間しないうちにまたレッスン日。
ちょっと時間が足りないのか、あまり進歩が見られないような。

でも、やっと正気にかえった気がする。
前回のレッスン、何を習っているのか、実はわからなかった。
ドビュッシーのアラベスクに集中できず、ボロボロだった。
弾いても弾いても力が抜けてしまって、教えてくれる先生に申し訳ないくらい
だった。

気持ちが落ち着いてきて、やっといつもの自分に戻れたのは
12月に入ってからだった。

ハノン、、へ長調マル。見ないで弾けますか?と言われ、「たぶん」と
     答えて、なんとか見ないで弾けた。それはよかったけど、
     カデンツの左手、力が入っているので、弾いた直後に抜いて、と言われた。
     何回か繰り返すものの、力の抜き具合がわからない。
     2,3,4の指がピンと伸びたまま。どうしたものかな。

バッハ インベンション8番マル。まさか今日マルになるとは思わなかった。
    四分音符=60くらいのメトロノームをかけて練習していたのに。
    自分でもようやく弾けてきたかな?というところだった。
    そろそろ仕上げ?というところで終了してしまった。
    でも、今はこれ以上は弾けないかもしれない。
    先生が思うインベンションはどうやら指練習らしい。
    う~ん、、もっとニュアンスをつけたい気もしたんだけど。
    他のバッハでもっと勉強しよ。

ドビュッシーアラベスク1 今日もボロボロだったけど、前回のレッスンよりは
             気持ちが入っているし、力も抜けすぎなくてよかった。
             なんか、、ルバートがよくわからない。
             5月のホール練で弾きます、と言ったら
             「ぜひ暗譜で弾いてください」と言われた。
             う~ん、、そりゃあ、暗譜するくらいは練習するつもりだけど。
             左手が難しくて、動かなくて、何度も練習したけど、
             肩甲骨が激しく痛い。どうしたら痛くなく練習できるんだ?

ショパンノクターン8番  2ページまで譜読みしたところを見てもらった。
             音の覚え方、和音で覚えて分解して弾いてみるカンジだよ、と教わる。
             うん、、やったことのない半音階。半音階ねえ、、
             ハノンでもチェルニーでもやったことないです、、。
             
             でも、あと6小節!あと6小節さえ譜読みできたら先が見える。
             この6小節が私には超むずかしーのであった。
             
バッハ、次は何をやりますか?と聞かれ、答えにつまる。

「クリスマスが近いので、フランス組曲6番のサラバンドをやってみたいです」
とは言ってみたものの、他にも気になるバッハはいっぱい。
フランス組曲5番 クーラント   (私には走れないような気がする)
6つのプレリュード ピアノ仲間、ブログ仲間が弾いてくれて、ちょっと自分も弾いてみたい。

いずれ全部弾いてみたいけれど。どこから手をつけようかな~



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

白チェブ

Author:白チェブ
子供の頃習っていたピアノを、2年前に再開しました。
中学で辞めてしまったピアノ、大人になって電子ピアノを買ったのをきっかけに、また先生に習いはじめました。
憧れだったショパン、挫折したベートーベンなど、トラウマを無くすべく、日々ピアノを楽しんでいます。

うぇるかむ☆

お気に入りブログ

カテゴリ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。