マトリョーシカおばさんのピアノにっき

40代になってからピアノを再開した、寒がり主婦のピアノ日記です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ブログおさめ??

今年の2月からブログをスタートして、、ますますピアノ三昧の楽しい
一年になった。

まずはリアル友達との数多くの弾きあい会。何回あったのか、数えるのも
大変な数になったかも(^^)
2週間に一度くらいのペースで、色んなところで弾いてきた。

ホール練の数も多い。3月のSホールを皮切りに?
Dホールも4,5回あったような。
Aホールも3回。
その他、公民館でステキなピアノに出会ったり、
リアル友達のお家のグランドピアノで弾かせてもらったり、、。
できないところを教えてもらったことも多い。

ピアノ友達とランチもした。お茶もした。発表会も聴きに行けた。

ブログで知り合った友達も多く、刺激には事欠かなかった。
ステキな音源アップには、感動したり、慰められたり、自分も!と
励みになった。
どうしても挑戦したい曲に出会ったのも、ブログで聴いたからだった。
音源アップを聴いて、癒され、泣いたこともよくあった。

私の記事に、心配してくれたり、励ましのコメントをいただき、
ダメだと思った曲も復活できたり、譜読みができたりした。

ブログの友達、ピアノの友達、今年一年、ありがとう。

来年もよろしくお願いします。

ショパンノクターン8番と、バッハのフランス組曲6番サラバンドを
両脇に抱えて、年を越します。


スポンサーサイト

  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

光のページェント☆

昨日、おとといと仙台の「光のペイジェント」を見に家族で出かけました。

白チェブ地方は25日からボタ雪が降り続き、仙台にホントに行けるの?
というお天気。
盛岡付近から仙台までは、高速道路を旦那が運転。
途中から雪が降り、ふぶいてきて、前の車が見えない~汗
かと思うと、快晴の天気のところもあり。

無事に仙台到着した時には心底ほっとしたのでした。
最初に八木山動物園。風が寒い~
動物たちも寒いらしく、動いていないよ!
元気だったのはレッサーパンダくらいか?
それでも、屋内で見るキリン、カバ、サイの大きいこと。
ライオンもガラス越しだけど、至近距離でみちゃった☆

寒さに弱い白チェブ、この日は耳あて、マスク、ネックウォーマー2枚重ね、
手袋、ダウンジャケット、ハラマキ、足首ウォーマーと、完全防備。
それでも頬が冷たかった~

夜のペイジェントも寒かった!仙台にしては珍しく強風が吹き荒れ、、
でも、ペイジェントはビルとビルの間だから、それほど風を感じない。
昨年も見にきたけど、今年もまたキレイだこと、、。
並木全部にライトがともされ、それは枝にもついていて、、。
その中を何百メートルと歩いて通る。
ウチの家族と、妹家族と、合計8人がぞろぞろ歩いた。

最年少は2歳の甥っ子。よくしゃべり、よく走る。
今回もゴキゲンで、ケラケラとよく笑っていた。

また来年も見に来たいなあ~、ペイジェント。今年がんばったご褒美だな。
来年は写真付きでブログにのせたいものだわ、、汗  ヘヘッヘ
いや、がんばってみよう!

abc.jpg


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

ハンテンでクリスマス☆

きのうの、クリスマスイブにまた大掃除をしました。
6畳の和室は、まるで泥棒が入ったような部屋になり果てており、、。
足の踏み場がないとはこのことでしょう。

しんしんと冷え切った和室。
まわりのものを少し片づけて、電気ストーブをたいたら、怒られた~

寒い部屋でもくもくと冷たくなった服をたたむのは最悪、、、。
ぼろい服をきたシンデレラの気分で働きまくったわ、、。
もう掃除なんて大嫌い。(前から嫌いだけど)

部屋はキレイになったけど、気分がイマイチ。
気分転換にブティックSにお買物に出かけたけれど、、。
自分の服は時間切れで買えなかった(泣)

それでもケーキを食べたあと、ハンテンをもらった。
リバーシブルの、花模様のハンテン。
表が赤でボタンの花、裏が青の桜もよう。
これが意外に温かい。
ちょっとした着物気分も味わえる。

さあ、このハンテンきて、こたつにあたりながら、みかんを
食べよう。
編み物でもしたいところだけれど、出来ないからピアノを
弾こう。
バッハのフランス組曲6番、サラバンド。

きっと、バッハも泣いて喜ぶに違いない(笑)
日本のおばちゃんがハンテンきて、サラバンド♪
うははは。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

フランス組曲6番 サラバンドのその後


ちょっとバタバタしていて、ピアノ時間がとりにくい。
ここ何日か、夜中にヘッドホンで練習している。

時間も全然たりない。指先が乾燥して割れて、血がでちゃった~
痛い~
などと言いわけしてみるけれど、、。

でも、えっちらおっちらと、バッハフランス組曲6番サラバンドを
続けています。譜読みなんだけど。
すこ~しテンポをあげるとミスタッチの嵐で曲にならない。
でも、こう弾きたい、という気持ちが出てくる。

クリスマスに弾きたくて、にわかに練習しはじめたのが
ついこの間。最初は音もリズムもとれなくて、すんごく苦労しました。
毎日続けているので、今はなんとか最後まで弾けるようになった、、
あとクリスマスまで2日。

ゆっくりでも、ミスタッチを減らして、曲らしく弾きたい~
装飾音はアヤシイので、今はストップ。

今年のレッスンはもう終了しちゃったし、ピアノの先生は
旅行中。早く帰ってきて教えてくれないかなあ、、。




  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

ブログ講習会☆

昨日はフクママさんとかふぇばーさんが白チェブ家に初めて来てくれた。

以前から地味~なブログを続けてきたが、そろそろ写真アップや
画像をアップしてみたい。メカ音痴の白チェブはどうしても
自分ではできないのであった。

フクママさんは以前から教えてくれる、と言っていたけど、
掃除が行き届かない我が家に、フクママさんを呼ぶわけには
いくまい。

年末も押し迫り、心細くなった私、ようやく掃除をする
決心をして、フクママさんを誘った。
突然のお誘いに、フクママさん戸惑ったようだったが、
来てくれることになった。
かふぇばーさんもお誘いしたらOKが出た☆

誘ったあと、、いや~がんばりましたよ、掃除(笑)

まずはリビング。カントリードール(手作り人形)ぎっしりの棚。
人形たちは可哀そうに、ホコリにまみれていた、、。
ひとつひとつ丁寧にホコリを取り払い、、棚をふいた。
ここまでが一日。

次の日はリビングのカベに貼ってある、パッチワークのホコリを
掃除機ですいとり、、。
新聞紙、チラシの類をまとめたり、捨てたり。
子供の宿題のプリント、テストなどを捨て、、。
やることが尽きない~

でも、その日はやってくる。その日の朝は玄関と洗面所そうじ。
リビングにも掃除機をかけて、、。
トイレの廊下も片づけて、階段も、、。

見栄っぱりな私だけれど、体力が底をついてきた。
片づけきれないところは、カーテンでごまかそう(笑)

そんなこんなでブログ講習会をしてもらった~(嬉)
写真アップの仕方。音源アップのやり方など、教えてもらったけれど、
一人でやってみると、、わからないところが色々、、
どうしよ~(汗)

フクママ様、かふぇばー様、先日は散らかっている我が家にお越し
いただき、ありがとうございました。
うちにはかわいいワンちゃんも猫ちゃんもいないし、手料理も
お出しできませんが、どうぞまた遊びにきてくださいね、、、。

さて、年末の大掃除もあらかた終わったことだし(笑)
またお友達を呼んでみようかな~(ズにのりはじめている)

いや、ブログの練習をしよう♪


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

写真アップの練習中です



今日、フクママさんとかふぇばーさんが遊びにきてくれた。

というか、ブログの写真アップと音源アップを教えてもらおうと
思って、無理やり呼びだした、、というのが正しいかもしれない。

さて、、、一人で写真アップできるのか?


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

結局サラバンド(真剣です)

先日、フランス組曲6番サラバンドの楽譜を手に入れたけど、難しくて
弾けなくて、メソメソとブログを書いた。

いろんな方からコメントをいただいた。
6つのプレリュードはどう?インベンションはいかが?
みんな温かく励ましてくれた。
バッハ初心者の私としても、どちらかでバッハと仲良くつきあう
すべを身につけたい。
そう思っていた。

が、開いた楽譜は6番のサラバンドだった。
#4つ。ザラザラと出てくる和音の嵐。符点のついた音符たち。
どう考えても、私には難しい。
でも、ゆっくりゆっくり音符の数を数えて、123456、、と唱えながら
楽譜に書き込みながら音を出してみる。
はあ、なるほど。右手がわかってきた。
左も、少しづつ、タイの嵐をかわしながら(笑)進む。

6番のサラバンドは24小節で終わる。今ようやく12小節を両手で
弾けるようになってきた。
今日もあと12小節を両手で合わせてみた。
まだ、合わないけど(笑)

バッハは何を考えてこの曲を作ったのかな。
この曲のイメージ、、祈り、かな?
ふいに、泣きたい気分になったので、今日は終了。

最近、真剣に譜読みする曲ばっかりだ。
手の届かない曲に背伸びしてがんばっている~
でも、毎日やっていたら、もしかしたら届くかもしれないし。

今度のレッスンは年明けだし、たまには難曲チャレンジしたって
バチはあたるまい。
きっと、明日もサラバンドだ。





  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

次のバッハは、、、?




少し前から気になっていたバッハのフランス組曲6番サラバンドの
楽譜を手に入れた。

で、早速弾いてみたけど、、、、、、無理かも。
むっずかし、、、(泣)
1ページにも満たない曲だったけど、4声まである?

今は無理だわ、、。この曲は聴く曲にしておこう。

次のバッハが決まらない。やっぱりバッハは簡単ではない。
インベンションが勉強になるのはわかった。
でも、マシに弾けるようになるのには1カ月はかかりそう。

ピアノ仲間が、ブログ仲間がキレイに弾いているけれど、
あれってきちんと練習しているから弾けるっていうことかな。

ショパン ノクターン8番 全音の楽譜で弾いている。
やっと3ページまで音を並べることができるように
なってきた。曲にはならないけど、、。

3ページめまでが弾けたら、最後までいけるかも?と
思っていたけど、ヤマはこれで終わりではなかった。
4ページめの、小さい音符の音がとりにくい、、、。
いや、まだとれていないのよ~~

スミマセン、愚痴でした。

でも、もうちょっとがんばるね、、。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

羊毛フェルト教室☆

昨日はピアノ仲間で、羊毛フェルトでマトリョーシカを作ってきた。

私が前につけていったマトリョーシカのペンダント。
あれを見たピアノ仲間が作ってみたいといいだし、
よっしゃ、先生呼んでみんなで作ろう!という話になったの
だった。

7人参加!みんな12月の忙しい中、寒い中、なんとか時間を
ひねりだして集まった。

面白かった~
みんなの個性、大爆発☆

マトリョーシカの髪を三つ編みにした人。
口をつけた人。
ほっこり大きめに作った人。

ピアノ仲間の、ピアノ以外のことするのを見ることが
少ないから、新鮮な驚きでいっぱいでした~

ピアノのある部屋を予約し、BGMで弾こう!などと
企んでいたけど、実際は作るのに夢中で、弾くヒマがなかった、、。

でも、羊毛フェルトの先生が帰ってから
時間のあったフクママさん、Sさん、白チェブの3人が
40分ほど弾いてきたんだけどネ。

その後、仕事が何軒かあったので、時間ぎりぎりで
走りまくった私でした~アセアセ

今回、連絡係とか部屋予約とか、慣れないことをしたので
うまくいくか心配していたけど、無事開催できた。
ふ~、よかった☆

またやりたいなあ~。



  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

今年最後のレッスン?

今日はレッスン日でした。
前回のレッスンが金曜日だったため、2週間しないうちにまたレッスン日。
ちょっと時間が足りないのか、あまり進歩が見られないような。

でも、やっと正気にかえった気がする。
前回のレッスン、何を習っているのか、実はわからなかった。
ドビュッシーのアラベスクに集中できず、ボロボロだった。
弾いても弾いても力が抜けてしまって、教えてくれる先生に申し訳ないくらい
だった。

気持ちが落ち着いてきて、やっといつもの自分に戻れたのは
12月に入ってからだった。

ハノン、、へ長調マル。見ないで弾けますか?と言われ、「たぶん」と
     答えて、なんとか見ないで弾けた。それはよかったけど、
     カデンツの左手、力が入っているので、弾いた直後に抜いて、と言われた。
     何回か繰り返すものの、力の抜き具合がわからない。
     2,3,4の指がピンと伸びたまま。どうしたものかな。

バッハ インベンション8番マル。まさか今日マルになるとは思わなかった。
    四分音符=60くらいのメトロノームをかけて練習していたのに。
    自分でもようやく弾けてきたかな?というところだった。
    そろそろ仕上げ?というところで終了してしまった。
    でも、今はこれ以上は弾けないかもしれない。
    先生が思うインベンションはどうやら指練習らしい。
    う~ん、、もっとニュアンスをつけたい気もしたんだけど。
    他のバッハでもっと勉強しよ。

ドビュッシーアラベスク1 今日もボロボロだったけど、前回のレッスンよりは
             気持ちが入っているし、力も抜けすぎなくてよかった。
             なんか、、ルバートがよくわからない。
             5月のホール練で弾きます、と言ったら
             「ぜひ暗譜で弾いてください」と言われた。
             う~ん、、そりゃあ、暗譜するくらいは練習するつもりだけど。
             左手が難しくて、動かなくて、何度も練習したけど、
             肩甲骨が激しく痛い。どうしたら痛くなく練習できるんだ?

ショパンノクターン8番  2ページまで譜読みしたところを見てもらった。
             音の覚え方、和音で覚えて分解して弾いてみるカンジだよ、と教わる。
             うん、、やったことのない半音階。半音階ねえ、、
             ハノンでもチェルニーでもやったことないです、、。
             
             でも、あと6小節!あと6小節さえ譜読みできたら先が見える。
             この6小節が私には超むずかしーのであった。
             
バッハ、次は何をやりますか?と聞かれ、答えにつまる。

「クリスマスが近いので、フランス組曲6番のサラバンドをやってみたいです」
とは言ってみたものの、他にも気になるバッハはいっぱい。
フランス組曲5番 クーラント   (私には走れないような気がする)
6つのプレリュード ピアノ仲間、ブログ仲間が弾いてくれて、ちょっと自分も弾いてみたい。

いずれ全部弾いてみたいけれど。どこから手をつけようかな~


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ノクターン8番、その後

夕方、大きな地震があった。

風邪で寝ていた下の娘を起こし、抱き合って玄関で震えてしまった。
心臓のドキドキがひどくて、、あ~怖かった。

子供たちが早く寝たので、ようやくピアノの時間がとれた。

ハノンやって、バッハのインベンションやって、アラベスクやって、そのあとに
ショパンのノクターン8番の譜読み。
さっぱりわからなかった、1ページめのリズム。
2ページめになると、少し慣れてきたのか、つっかえながら少しづつ進む。
主題がでてくるとホッとする。
右手と左手の音符を鉛筆でつなぎながら、音を書きこみながら、何回か弾いてみる。
はて、これで合っているのかしら。

とりあえず、2ページめまで音は拾った。、、つもり。
やった~目標の2ページめまでこれた。
ちょっと嬉しい。いや、、とっても嬉しい。

右手だけなら最後までなんとかいけるんだけどな、、。

まあ、今日は2ページ最後までいけたということで、ささやかな喜びに
浸ろう(笑)


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

昨日は弾きあい会☆

弾きあい会とか、練習会をフランス語でいうとどうなるのかしら。
英語だとなんていうの?プラクティスミーティング??(笑)
英語に弱い私、、にわとりはガーデンバードじゃないのよね(笑)

とにかく、6人で弾いて遊んで帰ってきました。

今回で参加2回目のIちゃん。色々弾いていました。
ゆず 栄光のかけ橋
パイレーツオブカリビアン(新アレンジ)
ショパン 別れのワルツ
バッハ インベンション1番
ギロック スターライトワルツ

大好きなスターライトワルツが聴けて嬉しい~パイレーツが豪華バージョンだった!

今回は気になる曲の時に、ピアノを弾いている人の真後ろに立って聴いていました。
まるで背後霊のようなんだけど、弾いている人の視界に入らないからいいかな?
びっくりした人もいたようで、、ごめんなさい(汗)
ピアノとソファーの位置が近いのです。

自分の弾いた曲はいつもと同じ、、どれもボロボロだったなあ。
もっと練習していかないと。
誰かにドビュッシー アラベスク1弾いてもらえばよかった。
この曲、今レッスン中だけど、つかめていない、、。


今回はずいぶん調子にのって変なことをしゃべった気がする!
まあいっか~(ホントにいいのか?)
楽しくて、あっという間の4時間。次回から場所が変更になりますね~。
あまり大雪が降りませんように。


  1. piano
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

フクママさんの発表会☆

先週の土曜日12月2日は、友達のフクママさんのピアノ発表会だった。
ダークチェリータルトさんもゲスト参加☆

「緊張するから、見にこなくていいからね~」とずっと言われていたけど、
どうしたって気になる気になる!
変装してでも立ち見でもいいから、隠れて見に行こう、、そう思っていた。

発表会のホールはそれほど広くない。観客席もこじんまりとしたカンジ。
ちらりと中をのぞいてみると、客席が7割がた埋まりはじめていた。
とりあえず、座った方が目立たなさそうだ。
で、座ってプログラムを見始めたら、
「白チェブさん、みっけ~」といきなり見つかった!

なんで?目立たない茶色のコートにマスクして、下見てたのに、ばれるの?
頭が大きいからだったりして、、?

話しかけてきたのは、ダークチェリータルトさん☆
あたふたしている私に、いつも通り明るくしゃべりかける。
なんだ、リラックスしているじゃないの!大丈夫そう♪

促されて、最前列に座った。まもなく、両肩をポンとたたかれて、
振り返るとかふぇ婆さんだった。
大風邪をひき、行けないかも、と言っていたけど、根性で
咳をとめてきたらしかった。

しばらくするとフクママさんが前を通りかかり、、
二言三言しゃべった気がするが、言葉少なく、そそくさと
ホールを出て行ってしまった。
こちらは緊張しているかも、、。

そんなこんなで発表会は小さい子たちが次々と弾き、
ダークチェリータルトさんの番へ。
舞台にあがった彼女は顔つきが普段と全然違い、
こわばっていたかも、、。発表会はそんなものよね。

演奏はというと、、弾きなおしはあったけど、素敵なピアノだった。
伝わってくるピアノだった。

そして、次の次にフクママさん。
落ち着いてお辞儀をする。表情はいつもと変わりない。
たんたんとイスを直し、弾き始める。

止まらずにピアノが流れていく。緊張感は漂うけれど、
安定したピアノ。あっという間に終わってしまった気がする。

この1週間くらい、二人はたぶん緊張感いっぱいにすごしたのだと
思う。いっぱい練習した成果が出ていた。とてもカッコ良かった!

素敵な経験になって、来年もきっとチャレンジするに違いない。
今年も残すところわずかだけれど、これでピアノを締めくくったカンジかな。
がんばった二人に、大きな拍手を贈りたい!(パチパチパチパチ!)

お疲れ様でした。見に行ってホントによかった。素敵なピアノと、
勇気と、色んなものをもらいました。ありがとう。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

白チェブ

Author:白チェブ
子供の頃習っていたピアノを、2年前に再開しました。
中学で辞めてしまったピアノ、大人になって電子ピアノを買ったのをきっかけに、また先生に習いはじめました。
憧れだったショパン、挫折したベートーベンなど、トラウマを無くすべく、日々ピアノを楽しんでいます。

うぇるかむ☆

お気に入りブログ

カテゴリ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。