マトリョーシカおばさんのピアノにっき

40代になってからピアノを再開した、寒がり主婦のピアノ日記です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

フリーズしてる??

ミニミニコンサートがドタバタの中終わり、、、

さて、次の曲を練習、、するはずだった。実際、少しは手をつけはじめた
ベートーベンだったが、、、。Op.ト長調のあかっるいベートーベン。

なんか、停滞中、、、、
今までベトソナOp.10-1、ハ短調の悲劇的&シリアスなソナタを
弾いてきたから、次は明るく、楽しくと思っていたんだけどな~

終わった気がしていないのだ、第一楽章が。
もっとここをこうして、ああして、というのが多い。
先生にも、たくさんのことを教えていただいた。

ほとんどダメ出し???
いや、先生はホントに熱心に教えてくれた。
細かいところまで、きっちり教わった。
あまり実践できなかったかもしれないけど。

人前で、ステージの上で弾くには、もうちょっと、、、
時間がほしかったなあ、と先生もワタシもたぶん思っている。

でも、いったん区切って、次の曲にトライ、、、

なんの曲にしようか、先生にケーキ&お茶しながら相談して、
世間話もして、楽しい時間をすごすはずなんだけど。

切り替えがうまくできない。
リベンジできなかった。
次もベートーベンをやって今度こそ
苦手克服するぞ!

こんな書き方すると、まるでショパンはすごく
上手みたい、、、(恥)

ベートーベンさん。この曲は何を思って書かれた曲ですか?
何かドラマティックで、甘い回想シーンもありーの、
物語っぽいなあ、と思うんですが。

引き続き、この曲を弾きながら、新曲チャレンジします。
Op.10-1の、第三楽章にしようかなー
また挫折するかな~~

あ、そうだった、バッハやりたい。
こちらも曲はまだ決まっていないけれど。
小プレリュード2番の次は何がいいかな~~~

基本的なのをじっくりやりたいな。
左手が、がっつり歌えるやつがいいな。



スポンサーサイト

  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ミニミニコンサートが終わった

つい先日、ピアノサークルのミニミニコンサートが終わってしまった。

5月の、暑かったり寒かったりの天候不順のなか、娘二人が
溶連菌疑いとウイルス性胃腸炎にかかり、順番に学校欠席。
高熱がつづくわけでもなく、症状は軽めだったものの、
突然の早退など、予定外のことも多かった。

もしかして、ピアノどころではない状況?
ワタシ、ミニコンサート出れないのかも?

エアロビ欠席、ボウリング欠席、、、
でも、ミニコンサートは年1回しかないかもよ?
娘たちに相談すると、行ってきていいよ~などと軽く
OKが出た。
まあ、中学生と小学生高学年だし、
なんとかなるだろう(^^;)

ワタシは参加するだけで精一杯だった。
当日は何着て行こうかな~などと考えてはいたが、
下準備もなく、いつものジーパンとブラウスで、
とりあえず家を出発。

ミニコンサートは、ほとんどいつものピアノサークルのメンバーだけだし、
全部あわせても8人。
でもね、素敵なプログラムを作成したし、弁当も頼んだし、
なにせホール貸し切りで、スタインウエイとベーゼンドルファーが
弾けるわけだ。

それでも、多少のキンチョー感はありますがな。
弾く順番をくじ引きして、2番めを引き当てた。
2番!とても良い順番でした♪
リハーサルして、1巡目、見開きの曲、バッハを弾いた。
まずまずかなー(でもミスしたけど)

遅れてくるメンバーも到着し、聴き参加のメンバーも到着。
弁当も到着(笑)。とある弁当やさんにワタシが注文して、
配達してもらったのだ。
みんなで、さあ弁当を広げて食べよう、としたら、
箸が一膳たりない!さあ、どうする?

結局は1人割り箸を車に入れていた方がいて、
事なきを得た。弁当の味?おいしかったかな?
でも、箸は大事だ~~(汗  よかった、持ってたヒトがいて)

さて、腹いっぱいになったところで、第2部(笑)。
一応、本番、と呼ばれるところ。
最初のトップバッターがステキな曲を弾いている。
客席で次だ、と思いながら聴いているワタシ、
手は汗ばんで、ソワソワし始める。

さて、ワタシの番。
緊張しながらも、いつもどおりに、、、アレ?音がちがーう!
結局ミスタッチも多めで、あれれーなカンジ。
でも、最後まで弾いて終了。ふ~~~~っ!

あとはゆっくり皆の演奏をじっくり聴いた。
笑いあり、真剣モードあり、あっと言う間の
時間だった。
いつもは、しゃべってばかりいて(失礼、、)聴いていないことも
多いけれど。皆、とても熱心に上手に弾いていた。
仲間の本気を見るのは、とても楽しく、癒やされて、コンサート
やって良かった、と本気で思った。

いつもは発表会は出ない人も、出てくれた。
すごくいい出来だった。みんな、成長していた。
ワタシも置いていかれないように、がんばらなくちゃ♪

残念ながら、仕事や他の予定で出られなかったメンバーもいる。
次回こそ、出てもらえるように、曜日や日付をじっくり考えて
また楽しみたい。

次回は、、、秋かしら?次は連弾も入れてみたい、2台ピアノで
弾ける曲を4人で弾くか?など、すでに楽しい計画を練っている。

願わくば、毎年できますように♪


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

恋する熟女??

久々のブログ更新です。

この頃のワタシはすっかり大人になり、熟女化しているような(笑)

心なしか、体も丸くなりまして。
これじゃヤバい、とボウリングとエアロビを始めました(笑)
体重、変化なし、、、、(泣)

ピアノは続けています。
今日はピアノ友達の家に襲撃してきました。

ショパンのノクターンはよくCDできいているけれど。
こんないい曲だっけか??
C様の弾くノクターンの3番、、。
あんまり素敵で、惚れました。

ショパンの曲はそりゃあ素敵で、グッとくる曲も
多いけれど。
時々、惚れてしまうことがあって、、、♪

とてもワタシなんかに弾ける曲ではないのですが、
雲の上の太陽のように、きらきらとワタシを照らしだし、、??

ああ、いつかワタシもこの曲を弾きたい、と
つい思ってしまうんですわ。

ショパンさんも罪な男です。
こうやって、ため息をつきながら、ピアノの練習しては
時が流れて行くんだろうなあ。

憧れ曲リストに、また1曲追加されちゃった♪
どうしましょ♪

現実は、それどころではないのです。
ピアノサークルの内輪のミニコンサートを来週に
控えて、ベートーベンとバッハを相手に、格闘中。

バッハはともかく、ベートーベンにはいつも悩まされています。
どう解釈したものか、先生が何を言いたいのか。
わかるのは半年後なのか?
大量の課題を残しつつ、ベトソナ5番が終わりそう、、、
5番、コロコロ変わる曲調、繰り返される主題、
とても小学生のワタシに弾ける曲ではなかったけど
大人のワタシにもムズカシイ曲なのだった。

あと数日間で何かつかめるかなあ、、、、







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

白チェブ

Author:白チェブ
子供の頃習っていたピアノを、2年前に再開しました。
中学で辞めてしまったピアノ、大人になって電子ピアノを買ったのをきっかけに、また先生に習いはじめました。
憧れだったショパン、挫折したベートーベンなど、トラウマを無くすべく、日々ピアノを楽しんでいます。

うぇるかむ☆

お気に入りブログ

カテゴリ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。