FC2ブログ

マトリョーシカおばさんのピアノにっき

40代になってからピアノを再開した、寒がり主婦のピアノ日記です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

眠いよ~~~

ここ何日か、とても眠い、、、。

喉が少しヒュルヒュルする。白チェブ地方は寒かった春から、
急速に夏がやってきた。
でも、朝晩はいっちょまえに涼しい。というか、肌寒い。
昼は25度を超えてしまい、、暑い。

少し風邪気味。鼻つまる。頭痛い。微熱。眠い。
喉が変、声が変。
月曜日は腹痛の娘が学校を休み、私もつきあって家にいた。
エアロビの予定はキャンセルした。

おかげで、ひがな一日ピアノが弾けた。
ヘンデルのオンブラ・マイ・フやらショパンやら、バッハやら。
少しはマシになったかなあ、と思いつつ。
少し長い時間ピアノに向かったからといって、劇的に
弾けるようにはならないねえ。

おとといは、ピアノコンサートに出かけた。
ダニール・トリフォノフ。ピアノの先生のおすすめで
出かけてみた。ロシア人とあって、身長も高く、指も長くて白い。
若い男のピアニスト。
ものすごい熱演だった。最後、スタンディングオベーションもあり、
感動したのは私だけではなかった。
ピアノをなでるように、時に戦ってるかのようにも見える、姿勢。
すごい迫力だった。ショパンのプレリュードを全曲やったけれど、
最後アパッショナートの音が忘れられない。
アンコール4回。自作曲(ものすごく激しいんだ、これが)もあり。
こんなすごい人が、ロシアから小さいわが町によく来て
くれたなあ、、。私の住むこの街って実はすごい街なのかも!

もう寝ます。明日には風邪もよくなっていますように。
スポンサーサイト


  1. 2013.06.12 (水) 15:42
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013.06.12 (水) 19:01
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

白チェブ

Author:白チェブ
子供の頃習っていたピアノを、2年前に再開しました。
中学で辞めてしまったピアノ、大人になって電子ピアノを買ったのをきっかけに、また先生に習いはじめました。
憧れだったショパン、挫折したベートーベンなど、トラウマを無くすべく、日々ピアノを楽しんでいます。

うぇるかむ☆

お気に入りブログ

カテゴリ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。