FC2ブログ

マトリョーシカおばさんのピアノにっき

40代になってからピアノを再開した、寒がり主婦のピアノ日記です。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. etc.
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ハッピーコンサートに出ました☆

年に一度の大人だけの発表会。
昨年、初めて出させていただき、出来はともかく、楽しかったので、、
今年も調子にノッて出ることにしてしまいました。

2回めなのに、まあキンチョーすること!
前の日あたりから、練習しては間違え、ドキドキして、、。

でも、サークルのメンバーも多いし、めったにあえない人も
出るし、お弁当もおいしいし、ピアノはスタインウェイだし。
お楽しみもいっぱいでした。

10時あたりに会場に到着。友達の旦那さまの車に
ちゃっかり乗り込み(白チェブの車は数日前にパンクした)
友達とおしゃべりしながらキンチョーをほぐしながら会場入り。

リハーサルは既にはじまっており、さっそくワタシも
ピアノの前に座った。が、楽譜がよく見えない。
ピアノ用のメガネを楽屋においてきてしまったのだ、、、汗
今更楽屋に戻るとも言えず、とりあえず弾いてみた。
和音で鳴らしてみたり、最初の出だしの音量を確認
したり、、余裕なフリをして全部弾いてみた。(一応楽譜は見えた)
イスの高さ、楽譜の角度、と確認だけはいっちょまえだ(笑)

楽屋で豪華でおいしい弁当を完食し、集合写真を最高の笑顔でとり、、
さて、本番が近づく、、、。出番が3番目なワタシはすでに
ステージの袖でソワソワしていた。
にぎりしめているハンカチが、汗で湿っぽい。
本ベルがなり、先生が舞台で挨拶され、一人目がおわり、
二人目も終わり、、、ついに出番!
落ち着いているつもりだった。自分の心臓のドキドキも聴こえない。
が、いったん弾き始めたらペダルを踏むたびにヒザがガクガク
震える。とにかく丁寧に、ゆっくり弾こう。
ミスタッチも少しあったけれど、ちょっと慌てて弾きなおした
箇所もあったけれど、7割、8割がた弾けたかな、、?
伝えたい音はホールに届いただろうか?

とにかくひと通り引き終わり、終わった安心感で
笑顔でお辞儀。ふ~~~っ、終わった!
慣れないパンプスで、カツカツとステージ袖に戻った。
いつものサークル仲間が笑顔で迎えてくれた。

しばらくサークルメンバーの演奏が続き、袖で応援する。
みんな、キレイな音が出ていて、ウットリする。
サークルで人に聴いてもらっているから、人前演奏も
少しづつ慣れてきた。観客の中にも、ステージ袖にも
仲間がいて、応援の気持ちで聴いてくれているに違いない。
これはとっても心強いことだった。

来年も、似たようなメンバーで応援しあいながら、
出てみたい、、。
発表会、というと子供が出て、可愛らしく弾くもので、
大人は恥ずかしさもあって、出る幕があまりない。
その中で、大人の発表会を企画してくれるというのは
とってもありがたい。
大げさな宣伝もしないから、観客もそんなに多くない。
内輪での弾き合い会、の要素が強い発表会だけれど、
心臓を鍛えるにはとってもいい発表会だ。

毎年、ドキドキしながら出れたらいいな~と思っている。

でも、来年は自分のパンプスで、歩く練習も
してから出ようっと(笑)

応援にきてくれたかふぇばーさん、友達の旦那さん、サークルで
何回かお目にかかった方。きてくれてありがとうございました。
来れなかったけれど、隣のビルから、職場から、自宅から応援してくれた
友達、先生、旦那にも感謝!です。
色んな人に助けられて、教えられて、アップライトを自宅に運び込んで
練習できたワタシはとてもシアワセ者ですね。
文字通り、ハッピーな発表会でした☆
スタッフとして朝から準備してくださったフクママ様、K様、お疲れさま
でした。ゆっくり休んで、また会いましょう。
スポンサーサイト


  1. 2014.06.13 (金) 11:50
  2. URL
  3. ゆめもり子
  4. [ edit ]

No title

コンサートお疲れ様でした~☆
読んでいて緊張してきちゃいましたよ~

白チェブさんもガクブルしちゃったんですかー?
やぱりステージって何回やっても緊張ですよね(^^;)
あ~私も何度か慣れておかないと本当にやばいです(--)
発表会本番が近付いてきたら、「ペコリタイム」で訓練!助けてくださいね!
私も来年?再来年?あたりには皆さんと一緒に出てみたいものです♪
  1. 2014.06.13 (金) 22:27
  2. URL
  3. 白チェブ
  4. [ edit ]

ゆめもり子様

発表会、、毎回すごいキンチョー感あります。
子供の頃から、発表会の日のお昼ごはんが喉を
通ったことがない。(終わってからドカ食いするんだけど)

心臓が口から出そう。毎年真っ青になりながら、
それでも最後までごまかしながら弾いたものです。

大人になってもそれがトラウマで出ていなかったけれど、
昨年、つい大人の発表会に参加してしまい、味をしめて
しまったのでした、、。(弁当に、、かも)

来年は一緒にでましょう???仙台からきて出た方も
いらしたし、、☆
みんなでドキドキしながら応援しあいましょうよ~

そちらの発表会は11月でしたか?聴きに行きたいなあ♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

白チェブ

Author:白チェブ
子供の頃習っていたピアノを、2年前に再開しました。
中学で辞めてしまったピアノ、大人になって電子ピアノを買ったのをきっかけに、また先生に習いはじめました。
憧れだったショパン、挫折したベートーベンなど、トラウマを無くすべく、日々ピアノを楽しんでいます。

うぇるかむ☆

お気に入りブログ

カテゴリ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。